2020.11.10

くるり、新曲「益荒男さん」配信リリース&MV公開&グッズ受注開始!

くるりが、配信シングル「益荒男さん」を本日リリース。合わせてミュージックビデオがYouTubeおよび各配信サービスにて公開となりました。

先日、CDシングル『コトコトことでん / ⾚い電⾞ (ver. 追憶の⾚い電⾞)』を12⽉25日(金)の発売を発表したばかりですが、立て続けにリリースを発表。痛烈で痛快、愉快さと怖さを含んだくるりの新曲です。同時に公開されたミュージックビデオはイラストレーターのおおえさきが手掛けました。益荒男さんを主人公に、本楽曲の世界観をアニメーションで表現しています。

楽曲にちなんだ特製グッズの受注も開始となりました。手ぬぐいと湯呑みがセットとなっており、手ぬぐいは服部一成による「益荒男さん」配信ジャケットデザインを基に製作、湯呑みはおおえさきによるデザインで、くるりのメンバー3名のイラストも入った書き下ろしとなっています。詳細はグッズ受付ページでご確認ください。

さらに、本日より楽曲のInstagramアカウントが新たに立ち上がりました。ARフィルターを実装しており、Music Videoから飛び出してきた益荒男さんと、歌詞にも登場する印象的なワード「おっぺけぺー」で遊べる仕様になっています。ぜひフォローして、フィルターで遊んでみてください。

[配信情報] 2020.11.11(wed) Digital Release
くるり / 益荒男さん
https://jvcmusic.lnk.to/MasuraoSan
各種ストリーミングサービスおよび主要ダウンロードサービスにて配信開始

[Music Video]
https://youtu.be/gvtzkzQ9c-c

[グッズ受付]

くるり 益荒男さん 手ぬぐい・湯呑みセット / 価格:3,300円(税込) +送料

受注期間:2020年11月11日(水)〜 11月30日(火)23:59 / お届け:2020年12月末〜1月上旬を予定
https://members.speedstarrecords.com/product/25289
受注期間:2020年11月11日(水)〜 11月30日(火)23:59

[Instagram]
https://instagram.com/masuraosan_qrl

2020.11.04

くるり、“2つの鉄道を繋ぐ” ニューシングルを12月25日発売!

くるりニューシングル『コトコトことでん / 赤い電車 (ver. 追憶の赤い電車)』のリリースを発表しました!発売日は12月25日です。

未発表曲を中心に構成したコンセプト・アルバム『thaw』、デビュー以降のMV作品を一挙収録したMV集『QMV』に続く今作。「コトコトことでん」は、“ことでん”の愛称で親しまれている香川県の高松琴平電気鉄道をモチーフに制作した楽曲です。2011年のことでん開業100周年イベントのライブで披露した楽曲で、2018年からは瓦町駅の発車メロディとしても使用されています。正式な音源としてのリリースは今回が初となり、Homecomingsよりボーカルの畳野彩加を迎えています。

そして、対を成すもう1曲「赤い電車 (ver. 追憶の赤い電車)」は、2005年発売のシングル「赤い電車」にリアレンジを施したアナザーバージョンです。

完全生産限定盤は7inchの紙ジャケ仕様となっており、オリジナルのステッカーも封入予定。さらに、ことでん⽡町駅で実際に使用されている電⾞接近案内⾳も収録しています。

この作品を通し、くるりが二つの鉄道を繋ぎます。

2020.10.09

オール立命館校友大会2020・オンライン配信企画に、岸田繁(くるり)× 長谷川滋利(元メジャーリーガー)のスペシャル対談が決定!

2019年に設立100周年を迎えた立命館大学校友会。岸田繁と、元メジャーリーガーの長谷川滋利さんによる夢の対談が実現!異なる分野のプロフェッショナルによる化学反応をお楽しみください。 ※事前に収録した映像を配信します。

開催時間:10月18日(日)18:30~20:00
登壇者:岸田繁、元メジャーリーガー 長谷川滋利
対象:どなたでもお申し込みいただけます。
事前申込締切:10月16日(金)
参加料:無料

※事前申込いただいた方のなかから、抽選で20名の方にプレゼントが当たります。

プレゼント内容は後日発表します。お楽しみに!
http://hajimari.info/2020allonline/program01/article03.html

2020.09.28

“岸田繁楽団”ロームシアター京都にて上映会開催!

期間限定の特設ステージをロームシアター京都のローム・スクエアに設置し、地元市民団体からプロのアーティストまで、さまざまなライブパフォーマンスや映画上映会、人形劇フェスティバルなどを開催する「OKAZAKI PARK STAGE 2020」にて、“岸田繁楽団”の演奏の模様が上映されます。

先日のくるり主催「京都音楽博覧会2020」にて初お披露目となった“岸田繁楽団”は、楽団長であるくるりの岸田繁を筆頭に、さまざまなメンバーで構成される「誰でも入れる楽団」「どこでも演奏する楽団」「なんでも演奏する楽団」です。今回もゲストを招き、メイン舞台のみならず、ホールのあらゆる場所を使って「雨乞い」ならぬ「音乞い」する岸田繁楽団の演奏を収録し、その模様を10月25日に上映します。

なお、当日は楽団長、岸田繁によるトークセッションも実施を予定しています。楽しみにお待ちください。

◉岸田繁楽団
岸田繁 楽団長
三浦秀秋 編曲家/コンダクター
Violin 須原杏
Violin 福岡昂大
Cello 小棚木優
Contrabass 山西葉月
Oboe 福盛貴恵
Clarinet 副田整歩
Fagott 浦田拳一
French horn 米崎星奈
Piano 野崎泰弘
Drum 石若駿

◉ゲスト
小山田壮平
畳野彩加 (Homecomings)
UCARY & THE VALENTINE
佐藤征史(くるり)
ファンファン(くるり)

https://rohmtheatrekyoto.jp/event/60412/

2020.09.22

【#京都音博2020】クラウドファンディング受付終了となりました。

この度は、京都音博2020クラウドファンディングにご支援・応援をいただきまして誠にありがとうございました。

https://readyfor.jp/projects/onpaku2020

およそ1ヶ月に渡るクラウドファンディングでしたが、500名を超える支援者さまより、合計476万円のご支援をいただくことができました。

また、今年もご支援者さまより、心あたたまる素敵なコメントをたくさんいただきました。少しでもその想いやお気持ちをシェアできないかと、いただいた中から一部コメントを集めてみましたので、ぜひご覧ください。

応援、ご支援してくださった皆様、改めて本当にありがとうございました。深くお礼申し上げます。